Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その1

2006年の入間基地航空祭は、午前中は厚い雲に覆われたものの、
午後からは晴天となり、ブルーインパルスのすばらしい曲技飛行が見られました。
地上展示では、久々に米軍機(F/A-18)が展示され、主催者発表で22万5000人の観衆が訪れました・・・。
(撮影データはすべて 航空自衛隊入間基地にて 2007.11.3)


まずは航空総隊司令部飛行隊のT-4がオープニングフライト。
熟練のパイロットが操縦かんを握る。


今年は総飛50周年にあたり、記念塗装をまとったT-4も飛行。
派手なソロ演技を見せてくれた。


空が曇り空なのが非常に残念。
露出ワークも非常に厳しい中での撮影が続いた。


ギアを降ろし、ランディングランプ点灯で編隊飛行。
一糸乱れぬ美しい編隊を描く。


この日の一番機は期待番号777。
これは意図してのことなのか・・・。


そして、着陸してきた総飛50周年記念塗装のT-4。
オイルタンクにも50th Anniversaryの文字が光る。


続いてU-125とYS-11FCの飛行点検隊による飛行。
まずはU-125。


そして老兵YS-11が滑走路をレーダーでチェック。
独特のエンジン音が重厚な音色を轟かせる。


YS-11、まだまだ現役。
いつまでも日本の空を守り続けてほしいもの。

レポートトップへ   次へ