Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その1

F-2、F-15の主要両機が配備されている航空自衛隊・築城基地。
相次いだ墜落事故の影響で両機とも飛行停止の事態となっていましたが、
無事に航空祭までに解除され、青空のもとに飛び回ってくれました。
(撮影データはすべて 航空自衛隊築城基地にて 2007.11.24)


朝日を受け、7時20分過ぎには最初のF-2(63-8536)がテイクオフ。


続いて、F-15の戦競塗装機(42-8345)が離陸。
今年の戦競は築城基地の第304航空隊が優勝した。


さらにF-15(72-8883)が朝日を受け離陸。


T-4、F-2×2、F-15×2のオープニングフライト。


その後は各機がソロで機動飛行。
F-2が超低速でバランスを取りながら飛行する。


F-15(42-8835)が急上昇で大空を舞う。アフターバーナーとベイパーが美しい。


青空の中、しっかり背中を見せてくれた。


F-15の下面はF-15に比べて物々しい。


朝からの青空の中、アフターバーナー全開で機動飛行を展開する。


着陸してきたF-2(63-8536)。


整備士の誘導でスポットへ入る。


そして合図で所定の停止位置に停止。


レポートトップへ   次へ