Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その2

(撮影データはすべて 航空自衛隊築城基地にて 2008.11.23)


続いてF-2の1機による機動飛行のプログラム。
43-8525が滑走路をタキシングしRWY24のエンドへと向かう。


うっすらとベイパーを引きながらのテイクオフ。


そしてすかさずのハイレートクライムで急上昇を見せる。


ナイフエッジを見せてくれたF-2。
もう少し粘ってくれたら良かったのだが・・・。


続いて新田原基地からF-4ファントム(87-8378)がリモートで機動飛行。
爆音をとどろかせた。


しかし毎回思うが、このF-4の機動飛行というのはとても撮りにくい・・・。
どうしてもこんな感じの絵にしかならないのだが・・・。


ここでしばらく飛行展示は間が空く。これも原油高騰の影響か??
この間に地上展示機の撮影を。まずは地元築城基地のF-15(92-8509)。


埼玉・入間基地の第402飛行隊に所属するU-4多目的支援機(85-3254)。


同じく入間基地・第402飛行隊のC-1輸送機(58-1012)


海上自衛隊・鹿屋航空基地に所属するP-3C哨戒機(5028)。


米軍岩国基地からやってきたUC-12Fのクルーは、子供たちと記念撮影。


青森・三沢基地の飛行警戒監視隊に所属するE-2C早期警戒機ホークアイ(34-3461)。


茨城・百里基地第501飛行隊のRF-4E偵察機ファントム(47-8901)。


宮崎・新田原基地のF-4戦闘機ファントム(37-8316)。


鳥取・美保基地の第41飛行隊所属T-400練習機(鬼太郎スペシャルマーキング機)(41-5063)。


スクランブル発進実演を終えタキシングするF-15と、コックピットから手を振るパイロット。

前へ   レポートトップへ   次へ