Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その2

本土初飛来となったF-22Aラプターが展示された2009年の横田基地フレンドシップデー。
例年ほどの暑さもなく、ラプターの注目度も合わせて多くの人手賑わいました。

(撮影データはすべて米軍岩国基地にて 2009.8.23)


合計8機が展示されたF-16。
これだけあれば、展示方法も他では見られない独特の並び方だ。


今回はオーサン(OS)から4機、クンサン(WP)から2機、三沢(WW)から2機が展示された。


オーサンからやってきた老兵A-10(AF-80-0164)。


海兵隊のVMFA(AW)-225 "VIKINGS" CE#01。
何度もお目にかかっている名物機だ。


7月より新たに岩国配属になったVMFA(AW)-533 "HAWKS" ED#20。
新たな楽しみがまた増えた。


嘉手納からは第67戦闘航空団からF-15が飛来。
写真はF-15C(AF-82-0038)。


おそらく横田初展示であろう、航空自衛隊第302飛行隊のF-4EJ改(77-8401)。


今年のF-2は岐阜の飛行開発実験団から飛来した。(03-8103)


百里からは501飛行隊のRF-4Jも展示された。(57-5912)。


ある意味横田の名物、海上自衛隊LC-90(61-9304)。


海上自衛隊 第2航空隊のP-3C(3-5033)。

いまいち天候が冴えない中での撮影だったが、今年の地上展示はとにかく豪華だった・・・。

前へ   レポートトップへ   次へ