Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その1
ゴールデンウィークの恒例行事である米軍岩国基地のフレンドシップデー。
今年6月に新滑走路が運用開始となるため、最後の光景を見届けようと
主に基地外周からの撮影を敢行した。
まずは5月4日の前日予行から・・・。

(撮影データはすべて米軍岩国基地にて 2010.5.4)


まずはローカルフライトで、Hoboが4機、シーガルポイントへと離陸した。
F/A-18CN (VFA-94 "Mighty Shrikes" #400 BuNo.164227)


この通称「岩国上がり」が見られるのも、新滑走路が運用開始となる2010年6月までだ。
F/A-18CN (VFA-94 "Mighty Shrikes" #413 BuNo.164202)


今年も、動きがあったのは11時過ぎから・・・。
太平洋空軍のF-16CJ(AF-92-3894)によるデモフライトが行われた。


今回の撮影ポイントからはかなり遠い位置のフライト。
撮影できるケースは限られたのが残念だ。


続いては、F/A-18D×4+KC-130JによるAGGデモ。
さっそくGreen Knightsが素晴らしいテイクオフを見せてくれた。
F/A-18D(VMFA(AW)-121 "Green Knights" VK08 BuNo.165416)


渦中の普天間基地に所属するKC-130も背中を見せてくれた。
KC-130J(VMGR-152 "Sumos" QD7926 BuNo.167926)


このフライトでは、とにかくBatsが素晴らしいデモを見せてくれた。
F/A-18D(VMFA(AW)-242 "Bats" DT03 BuNo.164653)


続いては昨年に引き続いて空中給油。
やっぱり・・・アームを下げてるだけで接続はしていない。


そして、本番は見られなかった4機でも編隊飛行も・・・。


こちらも最高のヒネり。
この光景が来月から見られなくなるのは本当に残念だ。
F/A-18D(VMFA(AW)-242 "Bats" DT07 BuNo.164953)


この後、AGGのデモがもう一度最初から実施された。
ただし、先ほどより全体的に小回りになった印象で・・・。


それでも、Batsの最高のヒネりは健在だった。


午後はブルーインパルスのデモ。
しかし・・・遠い。さらに逆光でほとんど撮れなかった。


一応晴れ間が広がってはいるのだが、
濃いガスがかかっていて、全ての写真が眠くなってしまったのが残念だ。

この日、期待したスーパーホーネットのデモは行われず。
期待は明日に取っておくことにしよう。

レポートトップへ   次へ