Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その2

5月5日。いつもより遅めに、8時過ぎに着く電車で岩国へと向かった。
車内は広島からずっと満員状態で積み残しが発生。
毎年のことなのに、増発も増結も一切行わないJR西日本の良識を疑う。
今年は基地の中へ直行せず、昨日と同じく外周の船溜まりポイントへと徒歩で向かう・・・。

(撮影データはすべて米軍岩国基地にて 2009.5.5)

最初は、プログラムがいきなり変更されて太平洋空軍のF-16デモから・・・。
とはいっても、あまりに遠すぎて全く撮ることができなかった。
そのため、まず最初に撮れたのは自衛隊機から・・・。


まずは地元の岩国所属、第81飛行隊US-2(71-9903)がデモフライト。
メイン会場からは見られない迫力を見せてくれた。


続いては新田原基地の第301飛行隊ジェイソンによる航過飛行。
会場とは真逆にいるので、こうしてこちら側にヒネってくれるのが嬉しい。


F-4のこんなカット、恥ずかしながら初めての撮影となった。

この間、セスナによるでもフライトやバイクのデモがあったようだが、
そんなのは外周にいる自分たちには関係のない話で・・・。
というより、誰も知らないような連中を連れてきて、一部の人しか見られないようなアトラクションはやめてほしいのが本音。


そんなわけで、結局間延びして11時過ぎ。
やっと昨日と同じようにAGGのデモが始まった。
F/A-18D(VMFA(AW)-121 "Green Knights" VK08 BuNo.165416)


バットは2機編隊のままテイクオフ。


この日は昨日以上にガスが濃く視界が悪かったが、
ベイパーは素晴らしいものを見せてくれた。


マッハコーンとは言わないまでも、
これだけのベイパーを見せてくれた個人的には十分で・・・。


こちらはマッハコーンもどきということで・・・。
やはり空と同化してしまってパッとしない。


そして、本来は午後から予定されていたはずのハリヤーのデモ。
AV-8B+(VMA-311 "Tomcats" WL02 BuNo.165529)


一番光線状態の悪い時間帯のフライトになってしまったが・・・。
まぁほどほどの成果といったところだろうか。

さぁ昼休み。
基地の中へと入っていくことにしよう。

前へ   レポートトップへ   次へ