Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その2

(撮影データは全てRAF Fairfordにて 2011.7.15)


イギリス空軍の練習機Hawk T.1が飛来。
なんの70周年かわからないけど特別マーキングつき。


続いてはオランダ空軍のアパッチが登場。


アパッチのソロディスプレイチームが編成されている。


しかし・・・ヘリなのに普通にロールとかするのには驚き。
日本じゃ絶対に考えられない。


ドイツ・シュパングダーレムに駐留するA-1デモフライトチームのフライトが始まった。


恥ずかしながら・・・A-10が富んでる姿は初めて見たもので。
思ったより静かなのには驚いた。


A-10のあとは・・・おぉぉ、なんか来た!


かつてイギリス空軍で使用されていたAvro Vulcan B.2(XZH558)。
一度は引退したが、2007年に再び大空へ飛び立つことができるようになった。


おあとはイギリス空軍トルネードが2機到着。


フランスが誇るRafale Cのフライトが始まった。
デモチームのラファールには、フライト3万時間達成を記念したスペシャルマークが施されている。


初めて見たラファール。
その迫力と爆音にちょっと感動。


エアタトゥーには民間機も多く展示される。
De Havilland Australia DH-84A Dragon 3(G-ECAN)


時計でおなじみブライトリングのデモチーム、BREITLING Wingwalkers。
Stearman A75N1 (N74189)

前へ   レポートトップへ   次へ