Total: Today: Yesterday:
 Free Traveler
    http://freetraveler.whitesnow.jp 

その19

AIR14の前半戦が終わり、参加機がいったん帰投することになった。
一応チケットを買えば中に入れるとのことで向かったが・・・係員の勘違いなのか何なのか、
朝のうちにSpotters Passを持った人しか入ることができず・・・。

当面は基地の外から離陸を狙うことにした。

(撮影データは全てパイエルヌ基地にて 2014.9.1)


自分が撮ることのできた帰投の1番手はPilatus P-3(HB-RCQ)。


同じくPilatus P-C (HB-RBP)。時刻は朝9時07分だ。


9時09分、AD-4N Skyraider (F-AZHE)


9時13分、ベルギー空軍F-16(FA-86+FA-82)のセクション。


続いてFA-116もテイクオフ。
これだけバーナーを引いたのだから、もっと工夫すべきだった。。。


9時41分、ヤコブレフYak-3U(F-AZZK)。だいぶ晴れてきた。


9時43分、パトフラの0番機(E05/F-TERQ)が本隊に先立ち離陸。


9時48分、オーストリア空軍OH-58B Kiowa(3C-OC)


9時50分、ハンターT.68(J-4203)。パイエルヌは背景が本当に美しい。


目の前に並んでいたパトフラの出発準備完了。
ヨーロッパのアクロチームはグランドデモが見られないので貴重だった。


9時55分、フランス陸軍EC665 Tigre HAP(BGE/2019)。


10時00分、パトフラの残りも一斉に帰投していった。


10時02分。よっしゃ来たー!チェコ空軍Mi-24V Hind (7353) タイガーマークつき。
背景が雲で暗くなってしまったことが悔やまれる。


展示飛行に使用されたロービジの7356も一緒に帰投していった。

前へ    レポートトップへ   次へ