米軍が導入した早期警戒機で、ホークアイの愛称をもつ。
背面に大型のレドームを搭載し、独特の形状を見せる。


空母ジョージワシントンの艦載機であるE-2C VAW-115(Liberty Bells) NF602。
現在、後継となるE-2D(仮称)が開発されている。
米軍横田基地にて 2008.12.23


こちらはVAW-115のCAG(NF600)。
米軍厚木基地にて 2011.1.8


空母から厚木へフライインしたNF602。
米軍厚木基地にて 2010.12.12

航空写真indexへ