B747-200がベースである、アメリカの大統領専用機。
エアフォースワンは大統領が搭乗した時のみ使用されるコールサインで、通常はSAM28000、SAM29000を使用する。。



羽田空港C滑走路を離陸するエアフォースワン(VC-25A/AF-92-9000)。
同機はアンドリュース空軍基地を拠点としている。
羽田空港にて 2009.11.14


羽田空港V1スポットに横付けされ、ライトアップされたVC-25A。
羽田空港にて 2010.11.12


2010年の横浜APECのため来日したVC-25。
羽田空港にて 2010.11.14

航空写真indexへ